アロマテラピーに使うキャリアオイルの種類・特徴

精油(エッセンシャルオイル)は植物の成分が凝縮されているので、そのまま肌につけることはできません。
お肌につけたり、トリートメント(マッサージ)に使うためにはキャリアオイルが必要になります。

精油(エッセンシャルオイル)をキャリアオイルで希釈(薄めて)して使います。 キャリアオイルにもいろいろな種類があります。おもなものを取り上げてみました。

ここでは軽いオイルと重いオイルと分けて紹介しています。


テラピーに使うキャリアオイルの種類・特徴

アロマテラピー香りのある生活のトップページにもどる

このページの先頭へ