AEAJ認定 アロマテラピーアドバイザーとは

アロマテラピーインストラクター試験の内容 AEAJのアロマテラピー検定1級に合格したら、さらに先の資格アロマテラピーアドバイザーになるのもいいですね。
プロフェッショナルな知識レベルを求める会員対象の資格として、アロマテラピーアドバイザー、アロマテラピーインストラクター、アロマセラピストの資格があります。

アロマテラピーアドバイザーの概要♪
アロマテラピーアドバイザーは販売に携わったり、一般の人に安全なアロマテラピーをアドバイスをするのに適した資格とされています。

アロマテラピー検定1級に合格したあと、AEAJの会員になると、アロマテラピーアドバイザー認定講習会を受講することができます。

アロマテラピーアドバイザー認定講習会を受講したあと、登録手続きをとるとアロマテラピーアドバイザーと認定されます。
認定講習会はAEAJ直接開催のものと各認定スクール開催のものがあります。

アロマテラピーアドバイザーの詳細はこちら⇒(公社)日本アロマ環境会/アドバイザー

また、AEAJの会員になるには入会金と年会費が必要になります。アロマテラピー検定の合否通知といっしょに入会申込書がはいっています。
AEAJの会員には誰にでも入れます。ですので、すでにAEAJの会員になっているのでしたら、アロマテラピー検定1級に合格した後、アロマテラピーアドバイザー認定講習会を受講すればアロマテラピーアドバイザーになることができます。

*

アロマテラピーの資格、アロマテラピー検定について
アロマテラピーの資格、アロマテラピー検定についてのトップページにもどる
アロマテラピー香りのある生活のトップページにもどる

このページの先頭へ