アロマテラピーFAQ

精油(エッセンシャルオイル)を実際に使ってアロマテラピーをしようとすると、 いろいろわからないことがでてきたりしますよね。そこで、実際にTeeTree Farmsによせられたおもな質問を とりあげてみました。参考にしてみてくださいね。

質問 残留農薬について 投稿者:Gさん

ティーツリーオイルをうがいなどで愛用してるのですが、口に入れるものなので、オーガニックな物なのか、とても気になります。 こちらのオイルは、安いのでぜひ購入してみたいのですが、農薬の散布などしていますか?



Re: 残留農薬について

こんにちは、Tea Tree Farmsです。
さて当ファームのティーツリーオイルについてですが、天然自生木より抽出されたワイルドハーベストオイルとなっておりますので、 農薬の使用もなく安心してご使用いただけます。ありがとうございました。

*

質問 ティーツリーオイルの水虫治療効果について 投稿者:Kさん

はじめてお便りします。今年3月に足指に水虫が発症しました。医者で塗り薬、飲み薬と試していますがほとんど改善しません。
先日某タブロイド紙で標記の効果について取り上げていた記事を見てお便りしました。オイルの効果などのデータや利用方法など説明いただければ幸いです。



Re: ティーツリーオイルの水虫治療効果について

こんにちは、Tea Tree Farmsです。
水虫へのティーツリーオイルの使用についてですが、 オーストラリアでは比較的知られた使用方法です。ティーツリーオイルには強力な殺菌効果がある事から、これを活用する使用方法のひとつとなります。

ただ、効果の度合いは体質によって異なってくるほか、ティーツリーオイル自体が体質に合わず、肌が赤くなるなど、かえって症状が悪くなるケースもありますので、 十分に注意していただく必要があります。

殺菌ということで高濃度のオイルのほうが高い効果があるように思えますが、水虫には15%の濃度でも十に殺菌効果があります。

ティーツリーオイル15%水溶液 また濃度の高いオイルは肌へ使用したときのリスクが応分に高くなりますので、 ティーツリーオイル15%水溶液キャリアオイルで希釈したオイルなど を使用するケースがオーストラリアでは知られています。

直接綿棒などで塗布する方法のほかに、水溶液を加えて足湯に使用する方法があります。なお、ピュアオイルは水に溶けませんので足湯には使用できません。

ティーツリーオイルなどのエッセンシャルオイルは非常に成分の強いオイルです。ご使用にあたりましては十分にご注意いただき、自己責任にてご使用いただきますようお願い申し上げます。



質問 ご回答ありがとうございます。 投稿者:Kさん

このオイルの効能についておおよそ理解いたしました。ただし、濃度の判定が出来ませんのでどのようにすれば良いのでしょうか? アドバイスと購入の方法をお知らせ下さい。



Re: ティーツリーオイルの水虫治療効果について

こんにちは、Tea Tree Farmsです。
この用途の場合、お勧めは取り扱いの簡単な15%水溶液(商品名: ヒーリングスタイルティーツリーオイル 15%水溶液)です。これを綿棒等を使って直接塗布する方法がオーストラリアでは一般的です。

ただし、最初はティーツリーに対するアレルギーがないかを確認する上でも3倍程度に水で希釈してご使用になられたほうが良い かもしれません。また3倍に希釈したものは綿棒などで塗布する方法のほか、スプレー容器に入れてスプレーする方法もあります。 商品は当ファームオンラインショップよりお求めいただけます。ありがとうございました。

*

質問 しらみ駆除用EOについて 投稿者:Mさん

頭じらみ駆除用EOブレンドを注文して 届くのを待っているところですが、市販の薬でいなくなったようです。予防として毎日のシャンプーに混ぜて洗髪しても効き目はあります か?その場合、1プッシュにどのくらい混ぜればよいですか?また、15分おかないとだめですか。



Re: しらみ駆除用EOについて

こんにちは、Tea Tree Farmsです。
頭じらみ駆除用EOブレンド さて、アタマジラミの「予防」という事でお問合せをいただきました。当ファーム商品では、いわゆる虫を寄せ付けないような、 虫除けとしての効果は期待できませんが、シャンプーなどに加えて日常お使いいただくことにより、万一感染した場合であっても、 産卵・増殖する前に早期駆除する事は可能です。

この場合、毎回のご使用に応じてシャンプーに混ぜていただくのではなく、予めシャンプーボトル(ポンプ)に商品を添加した上、 よく混ぜ合わせていただいたものを準備いただき、ご使用いただくことをお勧めいたします。

15分置いてからの洗髪についてですが、感染が疑われる場合にはこの使用方法がお勧めになりますが、そうでない場合は通常の シャンプーと同様にご使用いただいても構いません。

*

初めて購入しました!投稿者:Sさん

昨日、注文していたお品物が届きました。洗濯用(殺菌)にティーツリーオイルを探していた時、Tea Tree Farmsさんを見つけました。

早速ですが、ティーツリーとユーカリはどちらも風邪の効能として蒸気を吸引する用途がありますが、混ぜて使っても支障はないですか?



Re: 初めて購入しました!

こんにちは、Tea Tree Farmsです。
さて、蒸気の吸引についてお問合せをいただきました。この方法については喘息をもっておられる方の場合、発作を誘引する可能性が ありますので十分にお気をつけ下さい。

ティーツリーとユーカリオイルをブレンドしていただくことにつきましては特に支障はございません。 バランスを工夫いただき、お気に入りの香りのコンビネーションをお楽しみ下さい。ありがとうございました。



質問 ティーツリーオイルの質問 投稿者:Yさん

こんにちは。ティーツリーオイルを以前から愛用していて先日初めてそちらから購入しました。

今まで使っていたものより少し草っぽい?香りが強く私は好きなんですが、子供達から敬遠されています。今はラベンダー(他社のです) しか持ってないんですが・・・。


①他のオイルを混ぜると香りがまろやかになりますか?

香りを楽しむというよりティーツリーの効用に魅せられているのでこれからもずーっと愛用していくつもりですが。あと今キャリアオイル で希釈して使っていますがそちらの使い方の説明では「純度100%のTea Tree(ティーツリー)オイルを原液のまま患部に塗布する。」とかいてありますね?

②原液で使ったほうが効果は大ということでしょうか?

ティーツリーファームズのマカデミアナッツオイル ③それから2週間ほど旅に出るので小分けしてもっていきたいのですが、常温で、希釈したのと原液とでは使用期限に違いがありますか?キャリアオイルはそちらの マカデミアナッツオイルです。よろしくお願いします。



Re: ティーツリーオイルの質問

こんにちは、Tea Tree Farmsです。
ティーツリーオイルの香りですが、ツンとくる香りの「刺激」部分となる1,8シネオールの含有量が少ないため、『草っぽい』香りに感じられるのかと思います。ただ、 この1,8シネオールは香りだけでなく肌に塗布した際に肌への刺激となる成分でもあり、含有量が少ないほど品質の高いオイルとされています。

さて、ご質問につきましてご返信させていただきます。

①ティーツリーオイルは香りの中でも一番最初に嗅覚に飛び込んでくるトップノートに区分されますので、キャリアオイルでの希釈では香りをまろやかにする事 は難しいと思います。レモンティーツリーやユーカリオイルなどを若干加えてお好みの香りに調整いただく事をお勧めします。

ピュアティーツリーオイルの直接の肌への塗布についてですが、オーストラリアでは虫刺されや怪我の消毒用として実際に多用されている方法です。

しかし、オイルの成分が非常に強いため、体質によっては肌が赤くなったり、ただれたりする方もおられます。ティーツリーオイルの濃度が15%程度に なるようキャリアオイルで希釈されても十分に効果が期待できますので、敏感肌の方やお子様にはこうした希釈オイルを使用されたほうが良いかと思います。

②ピュアオイルの方が当然に殺菌効果が強くなります

ただ効果が強くなる分、副作用としての症状が出る方も比例して多くなりますので、十分にご注意いただく必要があります。

ご質問はティーツリーオイルに関してものでしたが、ラベンダーオイルにおいても同様のリスクがありますので、「直接肌につけられる精油」とされているこれらの精油ですが、 取扱いには十分にお気をつけ下さい。

③オイルの希釈ですが、混ぜ合わせるオイルのうち、最も酸化の進みやすいオイルが指定する期限を希釈オイルの期限と理解いただければと思います。

今回はティーツリーオイルとマカデミアナッツオイルですが、マカデミアナッツオイルは酸化に強いオイルですので、2週間程度であれば全く問題なくご使用いただけます。 ありがとうございました。



質問 お教えくださいませ。投稿者:Sさん

我が家にはゴールデンレトリバーが3頭いるのですがなるべく化学薬品のノミ、ダニよけを使いたくありません。 ユーカリオイルやティーツリーオイルで犬のための虫除けを作ってあげたいのですが、どのような希釈がよろしいのでしょうか・・ 必要なオイルなどをお教えいただきたいと思い書き込みいたしました。商品を拝見したのですが、何と何を組み合わせたらいいのかわかりませんでした。



Re: お教えくださいませ。

こんにちは、Tea Tree Farmsです。
さてペット用のスプレーということでお問合せをいただきました。ノミよけのスプレーということであれば、シトラル成分を含んだオイルが効果的ですので、 レモンティーツリーやレモンユーカリオイルの使用がお勧めになります。

水(ペットボトル入りで販売されているもの)200ml程度に対してレモンティーツリー、又はレモンユーカリオイルを5~10滴程度加えてスプレー容器に移し、 よく振ってからスプレーしてください。オイルはプラスティック容器を腐食しますのでスプレー容器は100円ショップなどで販売されている安価なものを使用されることをお勧めします。

なお、犬によってはオイルの香りを嫌いますので、少しずつオイルの量を増やしていく方法で徐々に慣れさせてあげてください。体だけでなく、寝床となるスペースもスプレーしてあげると効果的です。 ありがとうございました。

*

質問 ティーツリーオイルについて投稿者:Rさん

67才の母が最近かゆみに悩まされてます。病院でで見てもらったところ、家ダニが大きな原因との事。そこで、Tea Treeオイルはかゆみにも効果がありますか?ダニ駆除ということで散布用の液 もエタノールと混ぜて作ろうかと思ってますが、お勧めの作り方はありますか?よろしくお願いします。

Re: ティツリーオイルについて

こんにちは、Tea Tree Farmsです。
さて、開封後1年半以上経ったオイルとの事ですが、開封後の期間分だけ酸化は進んでいるものと思われます。しかしながらオイルは腐ってしまうようなものではありませんので香りの劣化は 感じられると思いますが継続してご使用いただけます。

通常は香りを楽しんでいただく以外の目的の場合、開封後3年以内の使用をお勧めしています。オイルの保管ですが、一番気をつける必要があるのは酸化です。ガラス小瓶などに小分けにして 保管いただくと良いかと思います。この際、空気ができるだけ入らないようにボトルいっぱいまでオイルを充填いただいたほうが良いでしょう。ありがとうございました。

*

質問 精油の使用法 投稿者:Tさん

ティーツリーやユーカリなどを購入しました。これらの精油はそのままでマッサージオイルにしようできるのでしょうか?



Re: 精油の使用法

こんにちは、Tea Tree Farmsです。
さて、マッサージオイルについてお問合せをいただきました。精油(エッセンシャルオイル)はそのままではマッサージオイルとしては利用できませんので、 マカデミアナッツやアボカド、ホホバなどのオイルで希釈して使用することになります。一般的なマッサージオイルの作り方をご紹介させていただきます。

マッサージオイルについて

オーストラリアでマッサージの際に最も利用されているのがマカデミアナッツオイルです。マッサージの際に伸びやすく、オイルそのものに高いスキンケア効果があり、 何よりオーストラリア産なので手軽に入手できることがその理由です。

ラベンダーやユーカリ、ペパーミントなどのオイルを加える事によってリラックス効果やすっきり効果を期待する事も。オーストラリアで最も併用されている のは、やはりラベンダーオイルですね。

マッサージオイルを作る際に気をつけたいのはエッセンシャルオイルを加えすぎない事。マカデミアなどキャリアオイルの量に対して エッセンシャルオイルの量は最大値として1~2%が目安です。

いつも同じ香りばかりですと香りへの「慣れ」もあって香りが感じにくくなり、エッセンシャルオイルの使用量が増える傾向があります。ですので複数の香りでローテーションするのがお勧めです。


※このコーナーはオーストラリアで一般的に利用されているオイルの使い方を紹介しているものです。
体質に合わない場合、思わぬ副作用が出る場合もあります。ご利用にあたってはくれぐれもご注意いただき自己責任でご利用ください。



アロマテラピー香りのある生活のトップページにもどる

このページの先頭へ