アロマ消臭スプレー♪

アロマスプレーを作っておくと、シュッとひと吹きさせるだけでさまざまな効果が期待でき、 いろいろな目的で使えるのでとても便利です。作り方はとても簡単です。場所に応じていろいろなアロマスプレーをつくってみてはいかがですか?

臭いが気になる場所といえば、やっぱりトイレですよね。トイレも何人もの人が使います。 トイレにはいつも清潔感がある香りを漂わせていたいですね。

また、玄関もいくつも靴が置いてあったりすると、意外ににおったりすることもあります。

アロマ消臭スプレーを作っておいて、下駄箱の上やトイレにおいて置くとすぐに使えていいですね。

ローズマリー、ペパーミント、レモンなどの精油(エッセンシャルオイル)はすっきりとさわやかな香りのうえ、 殺菌や抗菌作用も優れているのでおすすめです。


アロマ消臭スプレーの作り方♪

用意するもの
  • スプレー容器
  • 無水エタノール:5ml(なければ精製水にかえてもO.K)
  • 精製水:45ml
  • お好きな精油(エッセンシャルオイル):10滴
    ペパーミント、レモン、ローズマリー、レモングラスなど

アロマ消臭スプレーの作り方♪アロマ消臭スプレーの作り方♪

スプレー容器に無水エタノール5ml(小さじ1杯)に精油10滴を入れよく混ぜ合わせます。 そして、精製水45mlを加えて混ぜます。 使うときにはよく振ってから使ってください。

作ったアロマスプレーは冷暗所に保存して、1ヶ月ぐらいのうちに使ってください。


アロマスプレー、作るのが面倒な方は通販でどうぞ↓↓


アロマスプレーの作り方

アロマスプレーの作り方のトップページにもどる
アロマテラピー香りのある生活のトップページにもどる

このページの先頭へ