肩こり

頭が痛いとき下記を参考にして、好きな香りで好きな方法で試してみてくださいね。
体質に合わない場合、思わぬ副作用が出る場合もあります。ご利用にあたってはご注意いただき、自己責任でご利用ください。

肩こりのおすすめ方法♪
⇒温湿布 手浴 トリートメント 芳香浴 など
(芳香浴、アロマバス、半身浴、手浴、足浴、座浴、湿布、トリートメント(マッサージ)、吸入法などの方法は アロマテラピーの使い方、楽しみ方をご覧ください。)

肩こりは多くの人が悩まされるからだの不調ですね。

長い間同じ姿勢をとっている場合は、ときどき首を回したり体を動かしたりして筋肉の緊張を緩めるといいです。

肩こりをひどくさせないためには血液の循環をよくさせるといいです。

アロマテラピーの方法としては疲労回復や、リフレッシュ効果のあるラベンダーやスイートマージョラム、ローズマリーなどを使って、 肩や首に温湿布を行うとよいでしょう。
かたくなった筋肉を緩め、血液の循環がよくなり、疲労の回復を助けます。

そのあとにトリートメントをすると、さらに効果があります。

また、目の疲れが肩こりの原因になっていることもあります。
そのようなときは、目を温湿布したり、目の周りを押して刺激するのもいいです。
さらに全身を軽く動かして、筋肉の緊張をほぐすとよいでしょう。

また、アロマバスや時間のないときは手浴でも効果があります。

肩こりのおすすめ精油
ラベンダー、スィートマージョラム、ローズマリー、ベルガモット、ネロリ、ジュニパー、レモン、レモングラス、ローズオットーなど

おすすめラベンダーーオイル↓↓
ティーツリーファームズ

アロマテラピーこんな不快な症状のときにのトップページにもどる
アロマテラピー香りのある生活のトップページにもどる

このページの先頭へ